年の瀬に、ほっと一息。いちにの通信 №7

2011-12-20
今年も残すところ僅かとなり、皆さん慌ただしく過ごされていることと思います。
突然ですが、夕暮れ時の空ってご覧になることありますか?

こんな色 です

朝、陽が上がる寸前と、夕方、陽が沈んだ直後の数分間だけ見ることができる蒼い色。

今年は、決して忘れることのできない自然の恐ろしさを知りました…

それでも、自然が作り出す色の美しさには感激します☆

眺めることができた日はちょっと幸せな私。

ちなみに掲載の画は、 小学館.発行の『BLUE MOMENT』.吉村和敏さんの写真集です。

Copyright © ICHISHOUKAI Co.,Ltd. All Rights Reserved.