食事も、幸せも噛み締める

2012-02-16

皆さんは食事の時、一口を何回ぐらい噛んで呑み込むでしょうか?

私は、数えてみたら約10回くらいでした。子供には一口30回!!と言っているのに…^_^;

食事の時間はゆっくり過ごしたいのですが、そうもできない兼業主婦の私。

でも良く噛むっていうのは、いいことなんです!

良く噛むと口の中で「代謝」が高まります。すると、

1、歯に栄養が行き渡って、歯と歯茎が強くなる。

2、お顔の筋肉が使われて老廃物がスッキリ。

3、消化吸収が良くなって体自体が元気に。

4、脳が刺激されることによって頭が冴えてくる。

そして、お口の「潤い」=唾液も出てきます。唾液があるといいことは…

◎菌の繁殖が抑えられます。

◎デンプンが分解されます。

◎口の中をきれいにします。

◎虫歯を予防します(再石灰化)

◎口の中を中性に保ちます。

スキンケアと同じように口にも代謝は必要です。

口内が健康だと食事も美味しく、消化も促進され、歯も健やかになり、美しいお肌も養われます。

「美味しい食事ができてうれしい♪」とか、家族や親しい人と「一緒に食事ができて良かった」と日々の喜びを、

目の前の食べ物と一緒に、どうぞ噛み締めてください

Copyright © ICHISHOUKAI Co.,Ltd. All Rights Reserved.