中医学的解毒食材3☆すこやかメモ

2011-08-23
一部の農産物などから放射性物質が検出され、食の安全性が心配されます。

そんな中、いい記事を見つけました!

放射能から身を守る解毒食材…中国の放射線技師が、中医学(中国の伝統医学)でいう 

扶正去邪』‐ふせいきょじゃ‐ に倣ってケアしているそうです。  

 中医師・医学博士:魯 紅梅先生より

1.排出効果が抜群☆ きゅうり&ゴーヤ

ウリ科の野菜や果物には体の熱を下げ尿の出をよくする「清熱利水作用」があります。

きゅうり、ゴーヤのほかスイカや冬瓜などもオススメです。

2.利水作用で解毒☆ 緑豆もやし&緑豆春雨

「緑豆」というとなじみが薄い食材ですが緑豆もやしや緑豆春雨なら手軽に購入できます。

特に利水作用による解毒に優れていてインフルエンザ予防にも◎

パソコンなどの電磁波の解毒にも役立つといわれています。

3.免疫力を高める☆ きのこ類

排出効果ほか免疫力を高める効果に優れているきのこ類。放射線からのダメージを軽減するには

免疫力のUPは不可欠。毎日でも摂りたいです。えのき、しめじなど種類は問いませんが

特に黒きくらげがオススメ。

さらに一緒に食べるといい食材

解毒食材 +ヨード食材

放射線による甲状腺への影響を軽減させる働きがあるヨード。

のりや昆布、わかめなどの海藻類に含まれています。

解毒食材 +根菜

にんじん、ごぼう、レンコンなど土の中の育つ根菜は解毒効果が高い食材。

食物繊維も豊富なので体外への排出効果が高いのもポイントです。

 どうぞ、お試しください♪

Copyright © ICHISHOUKAI Co.,Ltd. All Rights Reserved.